葬儀・告別式のマナーまとめ

最大の違いは埋葬方法?日本と海外の葬儀の違いや近年の傾向とは?

更新日:

日本と海外の葬儀の違い
日本と海外とでは、葬儀の内容やマナーが異なります。そもそも宗教が異なるという部分もありますが、その国ごとの事情によって、同じ宗教であっても少しずつ内容の異なることがあるようです。

当記事では、日本と海外のお葬式の違いについてお話しいたします。

日本よりも緩い?日本と海外のお葬式の違い

日本のお葬式には、服装は黒のスーツもしくは喪服、派手なアクセサリーはNGとか、葬儀の日程やその告知とか、香典の額だとか、とにかくたくさんの規則があります。

しかし海外においては、日本ほどルールの厳しくないことも多いようです(詳しくはhttps://osoushikihikaku2000.jp/kouden/をご参照下さい)。

たとえばイギリスには、香典を渡すという習慣はなく、参列時の服装は黒っぽければ基本はなんでもOK。日本のように明確な「喪服」は存在しないのです。

ラテン系の国になると、普通の私服でもOKということもあるそう(たとえばハーフパンツにTシャツとか)。日本よりも規則の緩いことが多いようです。

葬式の会場や埋葬方法

埋葬方法
アジア以外の外国のお葬式の会場は、教会であることがほとんどです。キリスト教やイスラム教の信仰が主流であるため、そのような形になります。

ただし現在では、故人の生前の信仰にあわせ、異なる宗教を折衷したお葬式が開かれることも国によってはあるようですね。

それと、ここが一番の違いだと言っていいでしょうが、海外ではまだまだ「土葬」が主流です。

土葬とは、遺体をそのままの状態で棺に納め、土の中に埋めること。日本は火葬が主流で、火葬後は故人の骨を拾うことになりますが、キリスト教圏ではこのようなことは基本的にはしないのです。

それは何故かというと、キリスト教においては、死者の復活が信じられているからです。

イエス・キリストが復活し、その際にキリスト教信者たちも地上に蘇るとされており、これは「最後の審判」と呼ばれています。そのときに肉体がなければ地上に蘇ることができないため、土葬が一般的なんですね。

イスラム教にも最後の審判の概念はあり、肉体の消失は、最後の審判を受ける権利の消失を意味します。したがって、火葬は原則禁止されています。

アラビア語で「火」は「ナール」というのですが、この語には「地獄」という意味もあり、死者の火葬は故人を地獄送りにするのと同義なのです。

イスラム教の中でも特に過激な人たちは、罪人とされる人を焼殺しますが、これは単なる死刑ではなく、宗教的に彼を地獄送りにする行為、来世の復活を妨げるこの上なく厳しい罰なのです。

イスラム教信者にとって、たとえ死後であっても自らの身体を燃やされることは、日本人には想像もできないくらいに嫌なことでありましょう。

魂が昇華して浄土に導かれるという仏教的な考えとは180度異なると言っていいくらいです。

時代の変遷とともに

キリスト教信者の多いアメリカにおいてはまだまだ土葬が主流ですが、たとえばイギリスでは変化が起こりつつあります。土葬ではなく火葬が増加しつつあるのです。

理由は衛生的な問題もありますが、

「土葬可能な土地が少なくなってきている」
「そのため一部土地価格が高騰し、低収入の家庭がお墓を買えないケースが増えている」

というのが大きいようです。1960年代のイギリスでは60〜70%程度の人が土葬を選択していましたが、2000年を超えてからは土葬率は20%程度にまで低下、現在80%ほどの人々が火葬を選択しています。

埋葬可能な土地の減少は、遅かれ早かれどの国もいずれぶつかる問題であると言えるでしょう。個人的には、キリスト教圏でも火葬が今後増えていくのではないかと思います。

日本と海外の葬儀の違いまとめ

日本と海外の葬儀の違いまとめ
以上、日本と海外の葬儀の違いをご紹介いたしました。

日本の葬儀には厳しい規則が設けられていますが、海外はそれよりも緩い傾向にあると言えると思います。一番の違いは「土葬か火葬か」であり、キリスト教やイスラム教では基本的に火葬を行いません。

ただし、イギリスなどのキリスト教圏であっても、土地価格の問題等から、近年火葬の選択率が高くなりつつあります。

葬儀の規則やマナーは宗教ごとに異なりますから、絶対に日本のほうが厳しい、厳格であるとは言えません。もしかしたら日本よりもっと厳しい国もあるかもしれません。

現地のお葬式に参列する際には、現地の知人に確認するなどして、ご遺族に失礼のないよう心がけたいところです。

  • この記事を書いた人

ソーサイ

ご家族や親族の急な葬儀でお困りの方必見!葬儀やお墓に関しての情報や費用の比較など、どこよりもわかりやすく解説していきますよ!

-葬儀・告別式のマナーまとめ

Copyright© 【葬儀のお悩み解決】お葬式の費用や準備ならお任せ!安心の業者比較 , 2019 All Rights Reserved.